お問い合わせ       友達に紹介する    お気に入りに登録

■うぶな子役の声優達にやらしい映像のアフレコをさせて、「もっとリアリティーが欲しい!」と注文を出し録音ブースでエッチな演技指導をしてみた。

うぶな子役の声優達にやらしい映像のアフレコをさせて、「もっとリアリティーが欲しい!」と注文を出し録音ブースでエッチな演技指導をしてみた。

「うぶな子役の声優達にやらしい映像のアフレコをさせて、「もっとリアリティーが欲しい!」と注文を出し録音ブースでエッチな演技指導をしてみた。」

監督:ボルボ中野
品番:HUNT-236
収録時間:130分
2,980 円(税抜)

『リアリティーが足りない!』録音ブースに響く怒鳴り声に震える制服姿のウブ娘。演技指導の最中、必要以上に繰り返される愛欲のボディータッチに戸惑いながらも熱心に演技の練習を重ねる彼女たちは、海外ホームドラマの吹き替えという嘘のお仕事に騙され、集められた子役の声優さん達!本編の映像がまだ届いていないと騙してスケベな台本を渡しイタズラ開始!代わりに痴漢もののAVを見せればスケベレッスンはどんどん過激に!実際の吐息を聞きたいから・・・ウブな体にお触りしまくり、キスシーンで実際のキスの音が欲しいと言って極上に柔らかい唇を無理やりに奪えば、痴漢映像同様にウブっ娘声優達の制服もはだけてしまう!録音ブースに二人っきり、何も言えないウブっ娘のリアルな体の悲鳴を余すところなく完全収録!この娘たちみんな売れますよ!

購入へ サンプルムービー

■SAMPLE PHOTO


携帯版ハンターオフィシャルサイト